Blog ページ1/2

広島新球場に付いて

とりあえず、竹中案ベースで行くことになった模様[archive]

(続きあり)


xmms-cdread

最近広島ネタばかりだな。てことでひさしぶりにFreeBSD関連の話。

何かいいCDプレーヤないかなー、ということでportsを探っていたところ、当たったのがこれ。なんでも、デジタルのCDオーディオをIDE経由で直接引っ張ってきて鳴らす構造とか。インストール後、xmmsを起動して /dev/acd0 を開くとCDの再生ができるようになる。

(続きあり)


新球場案の感想

日本優勝おめ。ってことで、前々記事前記事で触れた新球場案の感想をば。

結論から先に言うと、それなりにまとまっているけど、いくつか修正した方がいいかな、というのが感想。

(続きあり)


新球場案の詳細

RCCのニュース(リンク切れ。URL: http://news.rcc.jp/rcc/news/htm/NS012200603201513590.htm)が今のところ一番まとまっている。また、宮本健司広島市議のブログにも詳細の一部が記載されている(何故かこの記事に限ってコメント・トラックバック共に不可)。

(続きあり)


広島新球場案でました

広島テレビのサイトにあるニュースにて竹中工務店案が公開されています。

今の所分かっている特徴は、

  1. 内野席にアーチを設けており、これは将来開閉式屋根をつける際のフレームとしても利用可能。

  2. レフトスタンドは芝生席

  3. ホームが北西向き、線路と三塁側内野席が接している構造。

(続きあり)


Ultima VII日記

ExultをインストールしてUltima VIIプレイ中。デジタル録音されたBGMが使えるようになったりとなかなか快適。SIのペーパードールを使用しているため、Sparkがムキムキなのはちと気になるが。(Spark on SteroidsとしてExultのFAQでも触れられている)

とりあえず、TrinsicをクリアしてPawsに到着。以下、スポイラーになるかもしれないので注意。

(続きあり)


Wikipediaの日本のウルティマファン12人説について

2chでも話題になっていたWikipediaのウルティマの項目について。

(続きあり)


広島新球場が急転

防衛庁の談合に絡み、三月十九日に予定されていた選考会に参加する予定だった四企業体のうち三企業体が失格、残る一社も参加するゼネコンを変える必要あり、とのこと。ネタ元は中国新聞[archive]

こりゃ、最悪また白紙化かねぇ。

さて、平野博昭広島市議のコラムが更新されていたので、それについても触れておく。

(続きあり)


広島新球場に進展

ネタ元は平野博昭広島市議のコラム

新聞報道では4件の案が示された[archive]ということのみが分かっているのだが、その中の最有力案が市議の言う所の、「ホテルと球場を一体化した施設」ということなのだろうか。尤も、市議のコラムは裏を取っていない怪文書レベルのネタだったり、以前指摘したように明らかな事実誤認が含まれていたりすることがあるのでいまいち信用出来ないのだが。

(続きあり)


【訃報】カービー・パケット元外野手

スポーツ報知web版に連載されている"ヒルマ記者のBaseball Inside"(2020/1/11追記: リンク切れ URL:http://www.hochi.co.jp/html/column/baseball/2006/0307.htm ちょうどドメインがwww.hochi.co.jpからhochi.yomiuri.co.jpに変わったタイミングで2006年3月のスポーツ報知の記事がアーカイブされなかったようだ)より。

昨年末から非常に残念な訃報が(いや、訃報は大体残念なものだけど)続くな・・・

(続きあり)


Blog category: Ultima | Adventure games | BSD and Linux | FM TOWNS and Japanese home computers | Computers | Bottle | 広島新球場 | 日本プロ野球 | 広島市民球場跡地とサッカースタジアム | その他スポーツ | Other topics
2002 08 09 10 11 12
2003 01 02 03
2004 01 02 03 04 06 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 04 05 06 07 09 10
2010 01 03 04 05 08 11
2011 01 02 03 04 07 11 12
2012 01 02 03 09 10 11
2013 01 02 03 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 07 08 11 12
2016 03 04 05 07 08 09 10 11
2017 06
2018 11 12
2019 01 04 10
2020 05

Note

本サイトのハイパーリンクの一部は、オリジナルのサイトが閉鎖してしまったため"Internet archive Wayback Machine"へのリンクとなっています。そのようなリンクにはアイコン[archive]を付与しています。

本サイトはCookieを使用しています。本サイトにおけるCookieは以下の三種類のみであり、Cookieの内容に基づいてサイトの表示を変更する以外の用途には用いておりません。