misc. > アタリ仕様ジョイスティック研究 > コントローラ側の仕様 > セガ メガドライブ 標準/6ボタンコントローラ

セガ メガドライブ 標準/6ボタンコントローラ

メガドライブの標準コントローラはABCとStartの4ボタン構成である。1993年に登場したファイティングパッド6Bは、XYZとModeの4ボタンを追加して8ボタンとしたもの。Modeボタンとは、このボタンを押しながら本体を起動するとXYZが無効になるというもの。ただし、Modeボタン自身も本体から認識可能である1

1

モチオのゲーム大好き!というサイトの記載によれば、「バトルファンタジー」というゲームがModeボタンを使用している

以下の説明はEin Terakawa's Homepageに記載の解説に基づく。標準コントローラ、ファイティングパッド共にピン7を信号出力に使用する。ピンアウトは以下の通り。

pin#

pin7=H

pin7=L

Fighting Pad 6B

1

UP

Z Button

2

DOWN

Y Button

3

LEFT

L

X Button

4

RIGHT

L

Mode Button

5

VCC

6

Button B

Button A

H

8

Common / GND

9

Button C

Start Button

H

ファイティングパッドで追加された4ボタンの読み取り方法は参照元に記載のとおりで、タイミングチャートで描くと以下の通りとなる。

/static/images/atari/megadrive_6bpad_chart.png

コメント(0)

コメントを投稿する際はここをクリック

Note

本サイトのハイパーリンクの一部は、オリジナルのサイトが閉鎖してしまったため"Internet archive Wayback Machine"へのリンクとなっています。そのようなリンクにはアイコン[archive]を付与しています。

本サイトはCookieを使用しています。本サイトにおけるCookieは以下の三種類のみであり、Cookieの内容に基づいてサイトの表示を変更する以外の用途には用いておりません。