PS3をネットワークオーディオプレイヤーに

今まで居間に置いていたCDエンコ用(兼アドエス母艦うんづ実行環境)マシンを別の場所に移したので、居間用メディアプレイヤーが欲しくなった。私の場合、携帯オーディオプレイヤーが携帯電話(アドエス)なので、そのあたりもカバー出来るようにしておきたい。

で、検討した結果、

とするのが良さそうだと思った。AppleTV+Firefly[archive]とかも考えたが、アドエスとの連携ができるか分からなかったのと、AppleTVの発熱がすさまじいらしいのと高いしソフマップの店頭で売ってない。

てことで、PS3を先週買ったわけだが、その時はサーバの復旧でそれどころじゃ無かったので、ようやく昨日PS3をセットアップ。

で、MediaPlayerをインストール。portsでさくさく入れられる、はずだったが、libX11とかが古かったために結構手間取った(一見するとlibGLUのビルドエラーっぽかったが、エラーメッセージでぐぐるとlibX11の問題だった)。設定ファイルは、/usr/local/etc/mediatomb/config.xml。公式ドキュメントを見ながら、設定変更。変更点は、server要素中にip要素を追加し、MediaTombサーバのIPを固定した(jailの中で動かしているんで)ことと、,PS3用にprotocoinfoタグのextend属性を"yes"にしたことくらい。

時々MediaTombサーバをみつけそこなうこともあるのだが、概ねちゃんと動作している模様。

しかし、iTunesって、

つーのはどーよ。

(2021/1/16追記)

MediaTombは開発終了らしくFreeBSDのアップデートにより使用できなくなった。また、クライアントがサーバを見つけるまで非常に長い時間がかかり不便だったので、昨年よりServiioに入れ替えている。注意事項は以下の通り。

コメント(0)



Note

本サイトのハイパーリンクの一部は、オリジナルのサイトが閉鎖してしまったため"Internet archive Wayback Machine"へのリンクとなっています。そのようなリンクにはアイコン[archive]を付与しています。

本サイトはCookieを使用しています。本サイトにおけるCookieは以下の三種類のみであり、Cookieの内容に基づいてサイトの表示を変更する以外の用途には用いておりません。