Xubuntuのお引越し(4) デスクトップ環境

とりあえずこれらが無いと困るのでさくっとインストール

日本語入力IMについては、標準のibusがうんこになったらしい(し、何かxfceで起動しない)ので、fcitx-anthyを入れてみようと思う。fcitxの導入に際し参考にしたのはここ

インストールしたがなぜか日本語入力できない…。確認したらanthyがインストールされてなかった。備忘録として設定手順を書いておく。

まず、バグ修正版のfcitxをインストールするため、Ubuntu Japanese Teamのリポジトリを導入。

$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
$ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
$ sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/saucy.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list
$ sudo apt-get update

次に、fcitx、fcitx-anthy、fcitx-libs-qt5、fcitx-frontend-qt5、im-setup-helper、anthyをインストール。

最後に、

$ im-config -n fcitx

を実行。以上で日本語入力がとりあえずできるようになった。今日はここまで。残りのデスクトップ環境の構築は稿をあらためて。

コメント(0)



Note

本サイトのハイパーリンクの一部は、オリジナルのサイトが閉鎖してしまったため"Internet archive Wayback Machine"へのリンクとなっています。そのようなリンクにはアイコン[archive]を付与しています。

本サイトはCookieを使用しています。本サイトにおけるCookieは以下の三種類のみであり、Cookieの内容に基づいてサイトの表示を変更する以外の用途には用いておりません。